記事がイイね!と思ったらシェア

本当に付き合いたいと思うパパはお金持ちのパパじゃない!
パパ活女子目線で語る『男女の関係になりたいと思うパパの特徴4つ』を紹介していきます。

綺麗事抜きのパパ活女子の本音『こんなパパならお付き合いしたい!』

kalhh / Pixabay

その1 普通の女の子扱いをしてくれるパパ

パパ活女子を普通の女の子扱いし、本当の娘や妹のように扱ってくれるパパ。
こんなパパはたとえ細パパであってもパパ活女子から異様にモテます。

なぜなら、パパ活をしているパパ活女子は多少なりともファザコンの気があるから。
「ストライクゾーンは自分の年齢+5歳まで!」などストライクゾーンの狭い女の子はそもそもパパ活をすることが出来ず、仮にやってみたとしても精神的な苦痛でほとんど続けることが出来ません。

そして、高いお金を払っているという事実があるせいかパパ活女子を“普通の女の子”ではなく“お金を出して買った女”扱いするパパは決して珍しくはありません。

そんな中でパパから実の娘や妹と接しているような気遣いをされると、ファザコンの血が騒ぎ、丁寧に扱われた嬉しさが恋心に変化していく事がよくあります。

下心を上手に隠し、純朴な対応の出来るパパがこの世で一番モテるパパです。

その2 娘または妻(恋人)と仲の良いパパ

AndisBilderwerkstatt / Pixabay

パパとのデート中、パパ活女子を見下さずに娘や妻(恋人)の自慢話や思い出話をし、家族仲が良いことを匂わせているパパはパパ活女子から男女の関係を望まれやすいです。

これは、妻や子供への態度はパパの本性が最も見えるところであり、“今後自分がどのように扱われるか”を如実に表している部分であるため。

また、『他人が良いと思っている物を自分のものにしたい』と無意識に考えている略奪不倫欲求のある女の子は意外に多いので、そういったパパ活女子相手だとラブラブアピールをすればするほど向こうから強くお付き合いを望まれるようになってきます。

パパ活女子や若い女の子を口説こうと妻や恋人に対して「女房はデブス。君の方が若くて綺麗」「毎日ケンカばかりで早く別れたい」など陰口を叩くパパは多いですが、それらは全て付き合い始めた後に言って欲しい言葉であり、付き合う前は自慢話や思い出話に終始していて欲しいです。

その3 コンスタントに信頼を積み重ねてくれるパパ

正直に言って、初めてのデートでいきなり男女のお付き合いをしたいと思えるパパは1人もいません。

ごくまれにほとんどデートをせずにホテルに行ったという話を聞く事がありましたが、そういったパパ活女子は必ず

・元々売春目的でパパ活をしているドカタ系パパ活女子
・かなり切羽詰まった借金パパ活女子
・過去ひどい目に遭って精神が病んでるメンヘルパパ活女子

のいずれかに当てはまっていました。

『それはそれ・これはこれ』とメンタルを区別できるプロ精神を持つパパ活女子なら別ですが、普通のパパ活女子はお手当を値上げできない細パパであっても月に1~2回以上コンスタントにデートを重ね、楽しい思い出が増えていくとつい情が沸いてしまうのです。

少なくとも片手~両手を超えるデート回数になるまで下心を感じない普通のデートをしてくれるとパパとしての信頼が厚くなりますし、心から特別扱いをしてしまうVIPパパになってしまいます。

その4 頼りになるアドバイスが出来るパパ

パパに将来や夢の相談をしている内にうっかり好きになってしまい、そこから男女の関係になったケースはそこまで珍しくありません。

困っている時に的確なアドバイスや励ましが出来、有言実行の支援が出来るパパはそれだけで“頼りになる男性”というカテゴリに入り、“恩のあるパパ”から“付き合いたい男性”に見方が変わってしまうのです。

ただし、根性論やパパ活女子をバカにする言葉、一方的な命令ばかりを言ってくるお説教パパは即ウザパパ・キモパパとしてお別れ対象になってしまいますので、パパにとっては少し難しいかもしれません。

まとめ

パパ活女子が本気で恋するパパの特徴4つを紹介していきました。
パパ活女子をお金で買った女扱いしないパパほど魅力的にうつり、この人なら!と男女の関係になりたいと思う事は多いです。

気になるあの子と男女の関係になりたい!というパパは、まずはパパ活女子と話す話題を変えてみるところから始めてみましょう。

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア