パパ活のデートなんてどうしたらいいのかわからない、という方も多くいらっしゃると思います。

嫌な事されないかな・・・。

はじめからお給金を貰っても大丈夫かな。

身体目的だったらどうしよう…。

などといった不安は当然出てきます。

今回はその不安を少しでも払拭するため「パパ活のやりかた はじめてのデート編」といたしまして、初心者にもわかりやすくステップ別に説明していきます。
これであなたもパパ活を開始してみてください^^(2017年12月29日追記)

ステップ1 デートする場所を決める

neshom / Pixabay

デートに行く場所を決めるために、メールや電話でやり取りをしましょう。

もちろんラインでもOKです。
既にパパ活と打ち明けた状態の場合は、この場で金額交渉をしてください。

はじめてのデート場所は昼間の飲食店が一般的です。
顔合わせ程度な形と思ってください。

具体的な交渉術を言いますと、まずはお試しという形ではじめてのデートだけは割安にします。
デート後に本契約の交渉を行なってください。

注意する点は、はじめてのデート中には絶対にお金の交渉はしないでください。
気分を損ねさせる危険性がありますし、もう一度会いたいなとは思わなくなってしまいます。

大事な事なのでもう一度言いますが、はじめてのデート中は絶対にお金の交渉はしないことです。

どんなに年齢が高くても男性はロマンチストなんです。
パパ活は夢を与える活動なので、最後まで夢見心地にしてあげましょう。

現実に引き戻すのはそれからでも遅くありません。

まだパパを育てている段階ならば、行く場所を決めるだけで結構です。

ステップ2 デートに持っていく物

デートに持っていく物って何ですか?

パパとデートするのに必要な物はハンカチや化粧道具だけではありません。
はじめてのデートの時に役立ちそうな物をまとめてみました。

ボイスレコーダー

万が一のために、ボイスレコーダーはできるだけ持っていった方がいいと思います。
このご時勢、何があるかわかりません。
また、パパ活をしている事を打ち明ける事ができる友達がいる場合は、事前に行動を知らせておくようにしましょう。

簡単なお菓子

飴でもガムでもスナック菓子でもいいんですが、何か少しお菓子を持っていると会話の糸口になりますし、好印象を与える事ができます。
こういう庶民的な部分を見せるのってパパには有効な手段と言えるんです。

相手に合わせた小道具

パパが好きそうな物を1つでも持参していると、パパはあなたの事をより応援したいなと思うようになります。
パパの職業が医者なら、医者が見るような本。

社長なら、その業者の本などを1つバックに忍ばせておくといいかもしれません。

小銭

1円や10円を必ず財布に入れておいてください。食事などの清算の時に、端数を支払うためです。

少しでも払う姿勢を見せる事が大事になります。

ステップ3 デート

さてデートの当日です。

デートの行き先は事前に決めている形になると思うので、その場所に行きましょう。
待ち合わせ時間は厳守です。
最初の印象が大切なので、嫌でも笑顔で接しましょう。

手をつなぐといった行為は必要ありません。

しかし必要以上に距離を広げると、パパは「俺の事気持ち悪いと思っているのでは」と思ってしまうので、注意しましょう。

拳1つ分くらいの距離感ベターです。

無理に自分から話題を振らなくても問題ありません。
パパのペースに合わせるのがポイントです。

会話で注意するのがジェネレーションギャップをあまり感じさせない事です。
別に興味の無い事や知らない事でも興味のあるフリをしましょう。

ジェネレーションギャップを感じてしまうと、パパは負い目を感じるようになります。
若いのに、昔の事とか知りたいんだなって思わせるようにしましょう。

パパを育てている段階の場合は、ここでパパ活の事を切り出しましょう。
「パパ活をしてるんだぁ」などと絶対に言ってはいけません。

生活が苦しい、歌手やアイドル、モデルなど夢を追いかけている、母が病気などと相手が応援したくなるようなフレーズを言います。
ここで色よい返事を貰えれば、パパの育成に成功です。

ステップ4 お給金を貰う

無事にデートが終えたなら、お給金が貰えるか判断します。
はじめてのデートなのでステップ4になっていますが、本来はステップ3のデートの合流した段階で貰ってください。

出し渋りを起こす可能性があるので、デート後に貰う契約にはなるべくしないようにしましょう。

できるだけ、パパの方からお給金の話を出させるようにしましょう。

自分から催促するのはあまり良くありません。

デート段階で育成されたパパの場合は、ここではお給金を貰う必要はありません。

次に期待できるからです。

ステップ5 次の約束

これは、本契約になってからは必要の無い行動なんですが、はじめてのデート後は必ずお礼のメールをしましょう。

とても楽しかった、またどこか連れて行ってくださいと言いましょう。
この一言でパパはとても充実した時間を過ごせたなと感じると思います。

まとめ

いかかでしたでしょうか?今回はパパ活はじめてのデート編を紹介しました。
この記事を参考にして、安心安全なパパ活ライフをスタートしてください。

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓