パパによってベストな物が変わってくるパパ活女子のファッション術ですが、どんなパパが相手でも初デートの時絶対してはいけないファッションがあります。

女友達や彼氏が相手なら全く問題ないのですが、パパ活の時だけはやってはいけないパパ活女子のNGファッションがいくつか存在しているのです。

そこで、今回はとりあえずポイントをパパとの初デートの時点に絞り、パパ活女子がやってはいけないNGファッションを3つ紹介していきます。

パパ活女子がやってはいけないNGファッションって?(初デート編)

その1 英字プリントの服は絶対NG!

evitaochel / Pixabay

英字プリントの服はデザインとしてスタイリッシュな物が多く、ショップなどでオススメされやすいファストファッションの代表格と言えるでしょう。

しかし、そうした服に書いてある英語は日本語に訳してみると意味不明な言葉やエッチな言葉・暴力的な言葉になっている事がほとんどであり、英語が読める人間が見ると思わず吹き出してしまったり苦笑いを浮かべてしまう物が多いのだとか。

外国の方が漢字やひらがなの意味を知らずに『吾輩は変態である』『不法入国者』と書かれた日本語Tシャツを着ているのを見た時と全く同じ感情ですね。

経済的に豊かな太パパは教養として英語をある程度読めることが多く、デート相手がそういったデザインの服やバッグを身につけていると、書かれた英語をついつい読んでしまいます。

そんな時、英語の意味がとんでもないものであったらデートの雰囲気が台無しになってしまいます。

さらに、それを着ていたパパ活女子に対しても安っぽく頭の悪いイメージがついてしまい“高いお金をかけてもいい女”になれる可能性が一気に減ってしまうので、初デートの時は無地またはシンプルな柄物のファッションを選び、英語が書かれている服やバッグは持っていかないのがベターです。

その2 6cm以上のヒールはNG!

Espressolia / Pixabay

これはパパに限らない事ですが、基本的に男性は自分よりも高い目線の女性にコンプレックスを抱きやすく、隣を歩く女性は自分よりも背が低い女性が良いと思っています。

身長160cm以上のパパ活女子は特に気をつけた方が良いのですが、初デートの時はまだパパの身長が分かりませんのでなるだけヒールの低いパンプスやブーツを履いて行くよう気を配りましょう。

出会い系サイトやマッチングアプリでは男性のプロフィールに身長が書かれている事もありますが、この手の場所に書かれている身長は盛られている事がほとんどで、実際の身長が5~10cm低いことは決して珍しいことではありません。

パパとの初デート時は身長160cm以下のパパ活女子は6cm以上のヒールはNG、それより身長の高いパパ活女子はヒールのついた靴自体がNGだと覚えておくといいでしょう。

ちなみに…パパの中には初デートでパパ活女子を車内やホテル街に引っぱり込み、強引にセックスをしようとする極悪詐欺パパも存在します。

低いヒールの靴は、初デートの相手がレイプ魔もどきの詐欺パパだった時に走って逃げられるようにするための安全対策でもあるのです。

その3 ネイルはNG!するならシンプルなマニキュア程度に

picjumbo_com / Pixabay

頑張れば頑張るほど綺麗になる女性のネイルですが、これほどパパ受けが悪く、コスパの悪いファッションは他に存在していません。

ラメもないただ色を入れているだけのシンプルなネイルであっても“ネイルサロンに通えるくらいには余裕がある”として派手な印象を持ってしまい、遊んでいそうな女性だと敬遠してしまうパパはそれなりの数いるのです。

初デートの時は素爪またはパステルピンクやヌードベージュなどシンプルな色のマニキュアを塗る程度にし、ネイルは後々パパからお許しを貰って楽しむ程度にしておきましょう。

初デートのNGファッションを教えてくれる人はいない

パパ活女子が初デートでNGファッションをしていてもパパは指摘せずにその女性から離れていってしまうため、本人がなぜダメだったのかを学ぶことは出来ません。

なかなか2回目のデートに繋げる事の出来ないパパ活女子はまず自分のファッションを見直すことから始めてみましょう!

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓