交際クラブやパパ活・不倫などの悩み相談、対策など大人の恋愛情報サイト

メイク

パパ活女子にカラコンは必須!メガネNGの理由とパパ受けの良いカラコンの条件3つ(後編)

パパ活女子にカラコンは必須!メガネNGの理由とパパ受けの良いカラコンの条件3つ(後編)

前編に引き続き、後編ではパパ受けの良いカラコンの条件やおすすめの選び方を3つ紹介していきます。 パパの好感度が上がるカラコンの条件・選び方 その1 黒NG!カラーは明るめのブラウンで パパがパパ活女子のカラコンをあまり好まない理由は ・カラコンをつけた女性の目が人形のように生気のない目に見えて怖い …

パパ活女子にカラコンは必須!メガネNGの理由とパパ受けの良いカラコンの条件3つ(前編)

パパ活女子にカラコンは必須!メガネNGの理由とパパ受けの良いカラコンの条件3つ(前編)

広い範囲のパパに気に入られる王道のパパ活女子を目指す場合、目を大きく見せる事が出来るカラコンは必須アイテムと言えるでしょう。 視力の悪いパパ活女子の中にはメガネ姿でパパとデートをしている方もいるかもしれませんが、P活ではメガネよりコンタクトをしているパパ活女子の方が圧倒的に有利であり、継続パパと安定…

パパ活女子が予算1000円・1週間以内に美肌になれるスキンケア方法

パパ活女子が予算1000円・1週間以内に美肌になれるスキンケア方法

パパ活女子のメイクといえば薄化粧に見えるナチュラル風メイクが王道となっているのですが、元の肌が美肌ならベースメイクにかかる時間がぐっと少なくなりますし、ベースメイクにかかっていたお金を他のところに回す余裕が出てきます。 しかし、ベースメイクの手間を減らすためのお肌の美容にお金をかけてしまうのは本末転…

【パパ活 人気記事】太パパ持ちのパパ活女性に学ぶ!高感度アップの服装・メイクポイント3つ

いつも本サイト「デートウォーカー」をご覧いただきありがとうございます。 パパ活ってどんなものだろう?という初心者の方や、初めてパパに会う方で「どうしたらいいの?」と悩んでいる方などが、読者としてたくさんこちらのサイトに訪れているかとおもいます。 今回、そんな方々のために、「パパ活女性に学ぶ!高感度ア…

パパ(年上男性)を依存させる愚痴の聞き方&対処方法3つ

いつでも余裕を持っていて欲しい大人の男性とのデートですが、男性の中にはデート中に時折弱音を吐き、ついつい愚痴っぽくなってしまう瞬間が存在します。 女性からすれば年上の男性が愚痴を言い始めてしまうとどうすればいいか分からず困ってしまうものですが、パパ活女子にとっては男性が弱音や愚痴を言っている場面は大…

【パパ活女子整形体験談】約400万円でガッツリ全身整形して分かった整形のメリット・デメリット

今回、本サイト「デートウォーカー」の読者N様より「整形後のパパ活のメリット・デメリット」というテーマで寄稿を頂きましたのでご紹介させて頂きます。 私の事について 初めまして。私はA県でパパ活をしている25歳の女性です。 デートウォーカーで整形とパパ活について書いてある記事をみてここに自分の話を書きに…

パパ(年上男性)に「整形してる?」と聞かれた時の上手な反応4つ

本当に整形している・していないに関わらずパパ(年上男性)から「整形してる?」と言われるパパ活女子は多いです。 そこで、パパから「整形してる?」と聞かれた時に男性の好感度が上がる上手な反応の返し方を4つ紹介していきます。 初めに まず、「整形してる?」と聞いてくるパパ(年上男性)にどのような返しをした…

プチ整形・整形で注入したヒアルロン酸を長持ちさせる方法5つ

涙袋や顔のしわ取り・豊胸手術のためにヒアルロン酸注射を行う女性は多いですが、ヒアルロン酸は時間と共にどうしても体内へ吸収されてしまい、1年ほどで効果が実感できなくなってしまいます。 しかし、吸収の速さには個人差があり、手段によってはヒアルロン酸をより長く持続させることが出来るのです。 そこで、『ヒア…

整形・プチ整形を失敗しやすいダメ病院と整形外科医の見分け方4つ

整形手術は失敗すると顔面崩壊を起こすことがありますし、最悪の場合死に至るケースも存在します。 事実、2017年12月24日には名古屋の整形外科で脂肪吸引の整形手術を受けた20代の女性が自宅で死亡しているのが見つかり、業務上過失致死の疑いで刑事事件になった事もありました。 そこで、自分の顔や命を守るた…

整形外科の名医の特徴・見分け方3つ

社団法人『日本専門医評価・認定機構』によると、整形外科医として病院で働いている医者は全国で1万7280人もいるのだそう。 しかし、このなかでいわゆる“名医”と言われる整形外科医はごく少数であり、患者として整形手術を受けに行く場合、施術を受ける前に目の前の相手が名医かどうかを見…