記事がイイね!と思ったらシェア

前編に引き続き、後編では30分以上待ち合わせ時間に遅れる・遅れそうな時にオススメの遅刻の言い訳9つを紹介していきます。

■30分以上の遅刻でパパ・パパ活女子が待ってくれている確率は?

P活で待ち合わせに遅れる・遅れそうな時にオススメの言い訳9つ(後編)

前編で掲載したアンケートサイト『人のデータ.com』さんの『待ち合わせで待てるのはどれくらい?』というアンケートによると、1時間以上の遅刻を許してくれる男性・女性の割合は

・20代女性 16.6%
・30代女性 30.3%
・40代女性 25.6%

・30代男性 34.8%
・40代男性 23.4%
・50代男性 23.9%
・60代以上男性 2.9%

となっています。
出典:ヒトのデータ.com「待ち合わせで待てるのはどれくらい?」

P活デートで30分以上の遅刻をしてしまった場合、7割のパパ・パパ活女子は帰ってしまう事を肝に銘じておきましょう。

■30分以上待ち合わせ時間に遅れる・遅れそうな時にオススメの言い訳

・「帰る直前に緊急ミーティングが入って…」

P活で待ち合わせに遅れる・遅れそうな時にオススメの言い訳9つ(後編)

大抵の場合、30分以上待ち合わせの時間に遅れる時は出かける前にそうである事が分かっている事が多いですし、連絡をする頃には既に待ち合わせ時間を過ぎている事がほとんどかと思います。

そこで、パパ・パパ活女子が社会人でデートの時間が夕方ごろからの場合、「帰る直前に緊急ミーティングが入って…」と仕事が理由で連絡が出来ず遅れてしまった事を伝えましょう。

会議中はスマホを触る事ができませんので、急な会議があったと言えば待ち合わせ時間を過ぎても連絡が出来なかった言い訳が出来ます。

・「お財布(スマホ)を忘れて…」

P活で待ち合わせに遅れる・遅れそうな時にオススメの言い訳9つ(後編)

次に、休日のお昼など待ち合わせの時間が仕事帰りの時間でなかったり、大学生や専業主婦のパパ活女子であるなど仕事を理由に出来ない場合。

この場合は待ち合わせ時間をまだ過ぎていないのならば「お財布を忘れて…」と言い、待ち合わせ時間を既に過ぎた後なら「スマホを取りに戻っていて…」と言いましょう。

遅刻をしているのがパパ側である場合、財布を忘れたという言い訳は効果抜群です。

スマホを忘れたという言い訳は、約束の日に待ち合わせ時間を過ぎる前から連絡が取れていなかった場合のみ有効ですので気をつけておいてくださいね。

・「急に親(子供・妻)を病院に連れて行かないといけなくなって…」

起きる予定の時間よりずっと遅く起きてしまった・準備する時間がもう少し欲しいなど不測の事態でどうしても待ち合わせ時間を1時間以上遅らせて欲しいという場合、待ち合わせの時間よりも早い時間にこの言い訳を送りましょう。

パパがこの言い訳を使った場合は『他の人のためならしょうがない』と多少怒りを和らげることが出来ますし、パパ活女子がこの言い訳を使った場合、それに加えて“実家住みで家には親がいる”というけん制をし“門限”という言葉を使うことが可能となります。

・「昨日から楽しみで寝付けなくて…」

P活で待ち合わせに遅れる・遅れそうな時にオススメの言い訳9つ(後編)

無断で重い遅刻をしてしまう理由のほとんどは寝坊かと思いますが、ただ“寝坊をした”と伝えるだけだとだらしない人間と思われてしまいますし、印象がものすごく悪くなってしまいます。

そこで、嘘をつくのが苦手・どうしても言い訳が出来ないというパパやパパ活女子には同じ寝坊でも“どうして寝坊したのか”という部分を少しだけ盛るのをオススメします。

正直に寝坊したとだけ伝えるよりもこちらの方がまだ印象が良くなりますし、こういう理由であればパパやパパ活女子によっては「今からでもいいから来て」と言ってくれる場合があります。

・「変な女の人が着いてきてて…」

待ち合わせ場所に向かっている事を連絡した後に30分以上待ち合わせ場所に遅れることが確定した場合、「今変な女の人が後ろからついてきてて、撒いてこないといけないから…」など、急なハプニングでどうしても待ち合わせ場所にまっすぐ向かえない事を言い訳にするのがオススメです。

ポイントは男の人ではなく、女の人が着いてきている事にする事。
パパ活女子の場合は特に「彼氏のフリしてあげるから今すぐ来て!」と言い訳が通用しない場合が多いので、ついてくる理由が推測しにくい“女性”につけられている事にしておきましょう。

なるだけ切羽詰まっている風に文章を打ったり、興奮気味に電話で話してみるのもオススメです。

まとめ

遅刻をする理由は様々かと思いますが、どんな理由であっても連絡なしに遅刻をしたり、「もう帰ってしまっただろう」と約束を放置して待ち合わせに向かわないという事だけは決してしてはいけません。

言い訳と態度が揃えば遅刻をしても許してくれるパパ・パパ活女子も多いので、遅れる時には必ず連絡をするところから始めましょう。

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア