記事がイイね!と思ったらシェア

前編に引き続き、2018年に実際に発生したP活での食い逃げ・やり逃げの手口や方法を紹介していきます。

2018年6月までに実際に発生したパパ活の食い逃げ・やり逃げ被害

・コインロッカーを使ってやり逃げ!

2018年に実際に発生したパパ活の食い逃げ・やり逃げの最新手口と方法(後編)

Mさん(25歳・身体の関係:あり)
マッチングサイトで50代のパパと意気投合し、1度お食事デートで1万円をもらった後、2度目のデートでスマートにホテルに誘われてついついOKしてしまいました。

どうしても寂しい気分だから5万円で一晩過ごして欲しいと言われ、お泊りにちょっと不安を感じながらも駅ナカの待ち合わせ場所に行ったのですが…1度目の時と同じくデートの前に5万円をもらっておきたいという話をすると、パパはその場で財布から5万円を抜いて封筒に入れ、その封筒をコインロッカーにしまいました。

理由を聞くと、以前同じ条件で別の子と約束をした時、その子が夜中に逃げてしまったからなのだそう。

ロッカーの鍵はすぐに私に渡してくれましたし、実際に5万円を入れている所を見たのもあってそういう事もあるか、と納得してしまいました。

そして、その後食事をしてホテルに入り、一晩大人のデートをしていたのですが…次の日の朝7時半ごろ、パパが突然仕事が入ったと言ってホテル代を置いて部屋を出て行ってしまいました。

私は朝方まで起きていたのでとにかく眠く、その後朝の10時にホテルを出て駅のロッカーへ向かったのですが…鍵を貰ったロッカーが使用中止になっており、持っていた鍵では開けられなくなっていたのです。

慌てて管理会社に問い合わせた結果、どうやらパパはホテルを出た後すぐにロッカーへ向かい、鍵をなくしたと嘘をついて中身を取り出していたようです。

鍵代の1500円で済めば確かにそうするでしょうね…。
1度キチンとデートをしてからする辺り、計画に慣れた常習犯だと思います。

・髪を汚されたら要注意!?

Aさん(21歳・身体の関係:あり)
マッチングサイトを使ってパパと知り合い、とても良いパパだと思ったので誘いをOKして身体の関係を持ちました。

ホテルに行く前の居酒屋でお金をもらっていたので安心してパパとデートをしていたのですが…追加でお金を渡すから髪を汚させてほしいと頼まれ、それもOKして終わった後汚れを落としにシャワーを浴びに行きました。

ですが、髪を洗い終わって部屋に戻ってくるとテーブルの上に5000円だけ置いてあり、パパがいなくなっていたんです。

しかも、財布の中から居酒屋でもらったお金がなくなっていて…5000円でやり逃げされてしまいました。

髪を汚したのはシャワーに時間をかけさせるためだと思います。
先に約束通りのお金をもらっていても油断は出来ないのだと知りました。

・デートの前に1万円、デートの後に2万円と言われて…

2018年に実際に発生したパパ活の食い逃げ・やり逃げの最新手口と方法(後編)

Kさん(29歳・身体の関係:あり)
マッチングアプリで出会った男性と3万円でデートの約束をし、最近出来たスポーツバーに行くために待ち合わせ場所へ向かいました。

パパと合流し、スポーツバーでパパの好きなサッカーの試合を観た後どこか近くのホテルでゆっくり飲み直そうという話になったのですが…約束した条件の事を話して最後にするのは不安である事を打ち明けると、パパは財布から1万円だけ取り出し、それをおもむろに私のポケットの中へ入れました。

約束の金額は3万円でしたので、不思議に思って入れられた1万円について聞いてみると、「前金で1万で、終わったら2万円渡すよ。それならお互い不安にならないよね?」と言われました。

その言い分には納得できましたのでスポーツバーとホテルへお付き合いしたのですが…最後の最後に残りの2万円の話をすると、パパの態度が豹変。

これまで普通に話していたパパが突然「払わない払わない!!」と連呼し始め、部屋を飛び出すようにして置いて行かれてしまいました。

後で知ったのですが、最近わざといきなり態度を変えて“ヤバい人”のフリをする手口が流行っているらしく、私はまんまとこの方法でやり逃げをされてしまったようです。

まとめ

P活での食い逃げ・やり逃げは刑事事件にする事が非常に難しく、被害に遭っても泣き寝入りしてしまうケースがほとんどとなってしまっています。

悪質な男性のカモにされないためにもあらかじめ手口や防止法を知っておき、それを防ぐ方法を学んでおきましょう。

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア