記事がイイね!と思ったらシェア

パパ活を始めたばかりのパパ活初心者は悪い男性に狙われやすく、色々な危険に遭遇しやすい状態です。

そこで、パパ活初心者が遭遇しやすいパパ活トラブルとそのトラブルを起こしやすいパパの特徴を紹介していきます。

【パパ活】よくあるトラブル事例

その1 お小遣いの支払い拒否

パパ活初心者が遭遇するパパ活トラブルのほとんどはお金関係のトラブルである事が多いです。

その中でも
・お小遣いの支払いを拒否される
・約束した金額の一部しかもらえない
・自分勝手な理由で値切り交渉をされる

などといったトラブルは本当によくあるものであり、1年以上パパ活をしている女性なら経験した事の無いパパ活女子はいないといえるほどになっています。

パパ活でお金の支払いを拒否する男性の特徴

パパ活初心者によくあるトラブル事例の特徴3つ

パパ活でお小遣いの支払い拒否などといったトラブルを起こす男性の特徴は、ずばり

・サングラスや帽子、マスクなどで顔を覚えられないようにしている
・年齢を大きく偽っている(どう見ても40~50代なのに30代と書いているなど)
・メール・LINEなどのメッセージでいきなりタメ口、呼び捨てをしてくる

の3つとなっています。

パパ活でお金の支払いを拒否する男性は初めからそのつもりでパパ活女子と会っているため、顔などを覚えられないように大きなメガネや帽子・マスクで顔を隠したり、全くの別人になりすまそうとしていたりしているのです。

また、『パパ活女に金を払う必要なんてない』とパパ活女子を馬鹿にしている事も多いため、会う前から上から目線で初対面の他人であるはずのパパ活女子を平気で呼び捨てにしてくる傾向もあります。

この3つのうち2つ以上当てはまる場合は警戒レベルをマックスにし、次回記事の『パパ活初心者によくあるトラブルの対処方法』も参考に必ずお小遣いをもらえるよう対応していきましょう!

その2 エッチ・身体の関係の強要

パパ活という言葉が知られるようになって5年以上が経つ今になっても『パパ活』という言葉は誤解され続けており、パパ活を援助交際の言い換えだと勘違いしている男性は未だに存在しています。

そのせいか1回目のデートから「2万円あげるからホテル行こう」など身体の関係を求めてくる男性に遭ってしまうことはよくある事なのですが…。
事前に交渉しようとしてくる男性はまだ良い方で、中には無理矢理ホテルに連れ込もうとしてきたり、居酒屋などの店内でキスや胸を揉もうとしてくるなど酷いセクハラをしてくる男性も多いです。

パパ活で身体の関係を強要してくる男性の特徴

パパ活女子の身体を勝手にベタベタ触ろうとする・無理矢理ホテルに連れ込もうとしてくるなど性的なトラブルを起こす男性の特徴は

・プロフィールなどで“ちょい悪オヤジ”を自称している
・初デートなのに個室居酒屋orドライブデートをしたがる
・会う前のメッセージで下ネタトークをしてくる
・ハンドルネームが下ネタ、プロフィールでエロ方面の事を書いている

の4つとなっています。

パパ活でエッチを強要してくる男性は全体的にパパ活女子を『風俗に行くより得できるかな?』という思考で見ているため、目の前の女性が初対面の異性であり、1人の人間である事を忘れています。

こちらは1つ以上当てはまった時点でその可能性が高いので、パパの扱いに慣れていないパパ活初心者のうちはデートをお断りした方が無難でしょう。

その3 パパ活女子を狙った詐欺

2015年以降パパ活女子を狙った詐欺師が多く出没しており、お金や身体を搾取される被害が続発しています。

パパ活女子狙いの詐欺師はパパ活女子の中でもパパ活歴が浅く経験のないパパ活初心者を狙って詐欺を仕掛けてきますので、パパ活初心者であるほど詐欺師には気を付けなければなりません。

パパ活初心者を狙う詐欺師の特徴

パパ活初心者に詐欺を仕掛けてくる男性の特徴は

・1~2回目のデートで高額な月極契約(20万円以上)を持ちかけてくる
・「月の最後に○○万円まとめて払うから…」など、デートごとのお小遣いの支払いをしてくれない、都度払いを拒否する
・「社員扱いにするから…」というフレーズを使う
・「最初の1回だけ手続きで○万円が必要」などパパ活女子側にお金を出させようとする
・理由を付けてクレジットカードの番号を聞いてくる

の5つです。

この5つの条件にあてはまる要求をされた場合、その相手は詐欺師である可能性が高いです。

→『パパ活初心者によくあるトラブル事例の対処法』に続く

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア