記事がイイね!と思ったらシェア

高収入な太パパ狙いのパパ活女子にオススメしたい2018年秋メイクのポイントや特徴を6つ紹介していきます。

【2018年版】パパ活女子にオススメしたい秋メイク6つ

太パパ狙いのパパ活女子にオススメな2018年秋メイク6つ

その1 2018年秋メイクのトレンドは?

2018年秋のメイクのトレンドは立体感を重視したモード系のメイクであり、目元や眉をハッキリとさせた美人系のメイクが人気となっているようです。

ですから、今年風の秋メイクをしたい場合眉頭のハッキリしたハンサム眉を作って上下まぶたにアイラインを引き、シックな色のアイシャドウを濃いめに乗せて陰影をしっかり作るシェーディングをすればいいのですが…。

正直なところ、これらのメイクは全てパパ受けが良くありません。

高収入な太パパを狙いたいパパ活女子の場合、これらのトレンドにちょっとしたアレンジを加えていく必要があるでしょう。

その2 ベースメイクはデートのシチュエーションに合わせて!

2018年秋のベースメイクは美人系のメイクが映えるマット系のメイクとなっているのですが、パパ受けを重視したい場合デートのシチュエーションに合わせて柔軟にバースメイクを変えていく事をオススメします。

具体的に説明すると、ランチデートなど外が明るい時間帯にパパ活デートをする場合はツヤ肌系のベースメイクに、ディナーなど暗い時間帯にデートをする場合はマット系のベースメイクをして下さい。

明るい時間帯に行うランチデートでも外が曇りなどでちょっと暗く、明るすぎない場所でデートをする場合はマット系のベースメイクでも大丈夫です。

その3 ハンサム眉をアレンジしてパパ受け眉に

眉頭をしっかり描いた太眉で作るハンサム眉はパパ受けがあまりよろしくなく、一番アレンジが必要な部分となっています。

今年風を取り入れつつパパ受けを良くするには太眉成分はそのままに眉頭をしっかりとぼかし、基本に忠実なナチュ太眉くらいにしておくのが良いでしょう。

これはパパ活女子の顔立ちにもよりますが、眉山がはっきりとしたアーチ状にするより直線的な平行眉の方がパパ受けが良く今年風になるようです。

その4 アイラインはブラウンで!

太パパ狙いのパパ活女子にオススメな2018年秋メイク6つ

アイラインを上まぶただけでなく下まぶたにも引いてハッキリとした目元を作るのが特徴の2018年秋メイクですが、これをそのままやってしまうとパパ受けの悪いメイクになってしまいます。

そこで、パパ活女子がこのメイクをする時は下まぶたに引くアイラインを明るいブラウン系のものに変え、引く部分も目頭のキワのみor目尻部分のみにして派手な印象を抑えるようにしていきましょう。

下まぶたの目頭部分・目尻部分のどちらにアイラインを引くかは離れ目気味であれば目頭側に、そうでなければ目尻部分にするなど使い分けて下さいね。

その5 パパ受けの良い2018年秋のアイシャドウは?

パパ受けの良い2018年秋のアイシャドウのカラーは赤みがかったブラウン系の色であり、赤レンガっぽい色のアイシャドウが今年風かつパパ世代の年上男性にも好かれやすいアイテムとなっているようです。

今年の秋メイク用にアイシャドウを買う時はしっかりテスターを使って色を確かめ、温かみのあるブラウンを選んでいくようにしていきましょう。

チークの色はアイシャドウが映えるベージュかボルドーがオススメです。

その6 リップ・グロスは暗めの色がオススメ

太パパ狙いのパパ活女子にオススメな2018年秋メイク6つ

2018年秋はプラムやボルドー・ブラウン系などダークカラーの口紅がトレンドとなっているのですが、ナチュラル風メイクが求められるパパ活女子がガッツリ塗っていると分かる口紅を付けるわけにはいきません。

パパ活女子が秋メイクをする時は鮮やかさが少ないナチュラルピンクの口紅の上にダークカラーのグロスを薄く塗るようにし、やや暗めな色を作ってデートに行ってあげるのがオススメです。

まとめ

2018年秋のトレンドはパパ受けの悪いメイクがほとんどであり、流行そのままのメイクでデートに行ってしまうと好感度アップは難しくなってしまいます。

今回の記事も参考にパパ受けの良いアレンジを加え、パパが喜ぶメイクでデートをして挙げて下さいね♪

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア