記事がイイね!と思ったらシェア

パパ活女子のほとんどは親や友人などに秘密でパパ活をしており、パパ活がバレるのは避けたいと思っている方がほとんどだと思います。

成人女性が行うパパ活に違法性は無いのですが、同じ大学の知人や職場の人間などに疑われ、「あの子ってパパ活してるらしいよ」と噂されるとかなり面倒な事になるでしょう。

そこで、パパ活がバレないようにする方法を知り、秘密を守る事が出来るよう対策を打っておきましょう!

親・友達・彼氏などなど…他人にパパ活がバレないようにする方法

その1 お金の使い方を変えない!

親・友達・彼氏などにパパ活がバレないようにする方法

他人にパパ活がバレる要因として、まず“突然羽振りが良くなる”ということが挙げられます。

パパ活をすると短期間で普通では稼げない額のお金を手に入れることが出来ますが、そのお金を全部アクセサリーや服など身につけるものに使ったり、外食の質や量を極端に増やしたりして使ったお金を親や友人の目に触れる形にするのは避けましょう。

知人のお金使いが突然荒くなったらその理由を知りたくなるのは当然です。

パパ活でもらった交通費はエステ・プチ整形・家の中にある物を買うなど他人の目にお金が見えない使い方をし、収入が増えた事を匂わせないようにしておきましょう。

その2 初めてのパパ活の後は…

親・友達・彼氏などにパパ活がバレないようにする方法

絶対にパパ活バレしたくない!というパパ活女子は、初めてのパパ活でお金をもらったらすぐにウィッグを買いましょう。

女性は髪の色や髪型で見た目の印象が大きく変わりますので、ウィッグを被ってパパ活をすれば同じ店に知り合いが来てもパパ活がバレない可能性が高いです。

普段の髪の長さがセミロングやロングであればショートボブのウィッグを、ショートであればセミロングかロングのウィッグがオススメ。

ドンキなどで売っている安いウィッグは自然さがなく明らかな作り物感がありますので、最低でも5000円以上するちょっと良いウィッグを買って下さいね。

その3 自分に繋がらない特徴を1つ作る

人間は相手に大きな特徴があるとその特徴で相手を認識するようになり、他の違いに目がいかなくなる事が多いです。

そこで、パパ活バレを避けたいパパ活女子はデートの時だけ自分の特徴となる物を消すかトレードマークになりそうなものをあえてつけ足し、パパや周りに『○○の子』と認識されるようにしていきましょう。

普段メガネをしているならメガネを外してカラコンを入れる、顔にあるホクロを消して目元や口元に2つ並んだホクロをつけ足す、ちょっと変わった色のカバンを持つなど自分に繋がらない特徴を1つ作り、偶然通りがかった知人が『さっき見かけた男性の連れ=自分』だと気がつかないようにして下さい。

その4 パパ活デートと同じファッションで大学(職場)に行かない

親・友達・彼氏などにパパ活がバレないようにする方法

パパ活デートで着ていった服を大学や職場など、パパ活を知られたくない人間の前で着るのは避けておきましょう。

服被りを避けるために友人や知人のファッションを何となく覚えている女性は多く、通りすがりの女性を「あれ?あの服○○さんが着てた…」と一瞬目で追ってしまう女性は案外多いです。

どうしても着ていきたい場合は着回しを大きく変えて印象を変え、うっかり目で追われてパパと歩いている姿が発見される事が無いよう気を配っておきましょう。

その5 スマホを2台持ちする

親・友達・彼氏などにパパ活がバレないようにする方法

最近LINEの通知が増えた、スマホを触る時間が増えている、前に比べて画面を見られたくなさそうにしているなどスマホの使い方の変化は案外他人に気づかれやすく、スマホがキッカケでパパ活がバレるパパ活女子はそれなりに多くなっています。

そこで、パパ活がバレるのを防ぎたいパパ活女子はスマホを2台持ちにし、1台をパパとの連絡用にしていつものスマホは堂々と見せられるようにしておきましょう。

パパ用のスマホは格安SIM携帯がオススメです。
→【パパ活女子必見】パパ活用の2台目携帯を安く・安心に手に入れる方法&おすすめキャリア

まとめ

パパ活は未だに世間の誤解が大きく、パパ活をしている当人同士でさえも勘違いで悪いイメージを加速させている事があります。

今のところパパ活がバレるのはパパ・パパ活女子ともにデメリットしかありませんので、2人の関係が守れるよう自衛をしていきましょう!

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア