記事がイイね!と思ったらシェア

パパ活をしているパパの中には複数のパパ活女子を抱えており、何人ものパパ活女子に支援をしているというパパは決して珍しくありません。

しかし、パパ活女子が複数いればその分1人のパパ活女子に支援できるお金の額が変わってくるものですし、何かあればすぐに目移りされてしまうかもという不安もある事でしょう。

そこで、パパ活初心者でも分かる複数のパパ活女子がいるパパの見分け方を4つ紹介していきます。

パパ活女子を複数抱えるパパの特徴・見分け方

その1 決まった曜日や日時にしかデートを提案してこない

複数のパパ活女子がいるパパの見分け方4つ
パパ活女子を3人以上抱えるパパ金曜日は○○ちゃん、土曜日は○○ちゃん、平日の夜は○○ちゃんというように曜日や日時でパパ活女子との予定を管理しがちであり、その管理から外れる予定を頑なに入れたがらないという特徴があります。

ですから、パパ活女子側にちょっとしたイレギュラーがあって「すみません!金曜の約束ですけど土曜か日曜に出来ませんか?」となった時「大丈夫だよ、だったら来週の金曜日にしようか」など決まった曜日や日時にしか予定を空けないパパは他にパパ活女子がいる可能性が高いです。

その2 パパの前で着た事のある服をホメてくる

複数のパパ活女子がいるパパの見分け方4つ

パパ活女子の着ている服やアクセサリーを褒めるパパは決して珍しくないのですが、もしもパパの前で何度も着た事のある服を褒められたという場合、そのパパは他にもパパ活女子がいる可能性が高いです。

男性は女性に比べてファッションへの関心が薄いので、複数人のパパ活女子を管理していると目の前のパパ活女子の服が見覚えのあるものかどうか覚えておくことが出来ません。

2度目までならただ覚えていなかっただけという可能性もあるのですが、それ以上の回数着ているのに初めて見たような褒め方をされたら他にもパパ活女子がいると思っていいでしょう。

その3  LINEやメッセージのテンションが日によってバラバラ

複数のパパ活女子がいるパパの見分け方4つ

いつも淡々としている、いつも明るくテンションが高いなど常に一定のテンションでメッセージを送ってくるというパパなら心配はないのですが、もしLINEのテンションが日によってバラバラだという場合、そのパパは他のパパ活女子と会話しながら自分とのメッセージを楽しんでいる可能性が高いです。

パパはパパ活女子への好感度の差でテンションが露骨に変わりますので、本命パパ活女子AとLINEをしている最中に2番手パパ活女子Bからラインが来るとAに送るのと同じマメさや優しい口調でメッセージを送ってしまいがちなのです。

その4  「知り合いと行った」と自分から言ってくる

パパ活女子がパパに他のパパ活女子がいるかどうか確かめたいという場合、デートの最中「前に来た事ありますか?」と聞き、来た事があると言われたらそれがいつ頃かを明るく尋ねてみるのが有効です。

この時、パパが「いつ頃に来た事あるね」ではなく「知り合いと来た」と言ってきたらそのパパは他にもパパ活女子を抱えている可能性が高いです。

女性と違い、男性は以前行った場所について『誰と行った』と答える事はありません。

わざわざ自分から「○○と行った」と答えるパパは『もしかして疑われてる?』という不安を持っている場合が多く、無意識に『知り合いと行っただけで他の女の子とじゃないよ!支援しているのは君だけだよ!』というアピールをしてしまいがちなのです。

妻と来た、クラブの子と来たなどハッキリとした返答なら全く問題ないのですが、知り合いと来た、ちょっと仲良い子と来たなど関係があいまいな人物と一緒に来た事があると言われた場合はほぼ確実に他のパパ活女子がいる事でしょう。

まとめ

パパ活女子にとって“パパに他のパパ活女子がいるかどうか”というのは非常に重要なことなのですが、その質問をしたところで正直に答えてくれるパパは少ないですし、『太パパが消える!パパ活女子のNG質問5つって?』の記事でも紹介した通りパパ活女子が他のパパ活女子について尋ねるのはほぼNGとなっています。

パパに他のパパ活女子がいないかどうかは言葉より行動で判断していくようにし、上手にパパを選べるよう知識を身につけていきましょう!

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア