記事がイイね!と思ったらシェア

TwitterなどのSNSでパパ活をする行為は規約で禁止されており、最近は規制強化の影響でパパ活を匂わせるだけでアカウントを凍結されるようになりました。

ですから、これからパパ活を始めようとしている新パパ活女子が正式にパパ活をしようと思った時、考えられる選択肢は
・デートクラブ
・パパ活アプリ(パパ活サイト)
の主に2つになるでしょう。

デートクラブとパパ活アプリは“パパ活が出来る場所”という点では同じですが、大きな違いがいくつも存在しています。

今回はその大きな違いのうち、デートクラブとパパ活アプリにいる“スタンダードなパパ”の違いについて紹介していきますね!

デートクラブにいるパパに多いタイプは?

その1  奥手or礼儀正しいタイプが多い

デートクラブとパパ活アプリの違い①【パパ編】

デートクラブは男性側がコンシェルジュに『この女性と会いたいです』という意思表示をしさえすればあとはお任せでデートのセッティングをしてもらえるという便利なシステムとなっています。

ですから、自分から女性にガツガツと声をかけて積極的なアプローチをする事が出来ない男性に非常に受けが良くなっており、奥手なパパが集まる結果となっているそう。

真逆のパターンとして『考えつく女性遊びは大体全部やったから』という理由で入会する遊び慣れしたタイプの男性も少数いるようですが、こちらは非常に礼儀正しく、スマートで理解ある男性がほとんどとなっているようでした。

その2 見た目は地味…だけど平均年収3000万円~1億円以上!

デートクラブを利用する男性は普段はユニクロやGUを着るなど地味な見た目をしている人がほとんどだとか。

これは“お金持ちである事をひけらかす事のリスク”を知っている本物のお金持ちであるということもありますが、単純に服や身につけるものに無頓着で“話を聞いてみたら経済格差が凄かった”というタイプもかなり多くなっているようです。

ちなみに、職業的には医者・弁護士・経営者・業界人・投資家・著名人などといった男性が多く、平均年収は3000万円~1億円以上なのだそう。

その3 “普通に接してくれる特別な女性”を求めている

デートクラブとパパ活アプリの違い①【パパ編】

デートクラブにいる男性はプロの女性や接待相手からよくされる“媚びの態度”“必要以上に自分を持ち上げてちやほやしてくる行動”にウンザリしてしまっており、自分の立場やお金に頭を下げているように見えない普通の女性を探しています。

ですから、そんな特別な女性が見つかれば手厚い支援を考えますし、相場を無視したお礼を出してでもその子を引き留めようとするのです。

パパ活アプリにいるパパに多いタイプは?

その1 最近は9割以上がヤリモクに…

デートクラブとパパ活アプリの違い①【パパ編】

パパ活が始まったばかりの2010年代前半は純粋なパパ活を求めるパパも多くいたのですが、【パパ活=援交を言い換えただけ】という誤解が広まった現在、数千円の利用料を払える男性なら誰でも利用できるパパ活アプリはヤリモク男性の溜まり場となってしまいました。

こういったヤリモク男性はインスタントな快感しか求めていませんので、大体の失礼は甘く目をつぶってくれる代わり、女性にセックス以外を求めることはありません。

パパ活のスタンダードであるお食事のみのデートを希望する女性を「茶飯乞食」と罵って避けるのが普通となっていますので、身体の関係を考えていないパパ活女子にはオススメできないツールとなってしまいました。

その2  “自称”年収1000万円~1500万円以上

デートクラブとパパ活アプリの違い①【パパ編】

パパ活アプリは運営サイトに書類をいくつか提出し、収入額を証明したパパに特別なマークがつく仕組みのものが多いです。

つまり、その特別なマークがついていない男性の年収は全て“自称”であり、いくらでも嘘をつく事が出来る仕組みとなっています。

さらに、パパ活アプリの会社に収入証明を送るリスクを考えてしまうせいか、自身の年収を証明しているパパは非常に少ないです。

ちなみに、自称含む年収1000万円オーバーの男性は企業の部長や外資系コンサル・商社マンなどを名乗っている事が多いのだとか。

パパ活サイトで太パパを探す時は“この男性は本当に太パパになれる経済力があるのか?”というのをしっかりと見極める必要があるでしょう。

その3 コスパ重視、見返りは必須

パパ活サイトのレビューなどを見てみればよく分かると思いますが、パパ活アプリを使ってパパ活をしているパパは“安い・話が早い・可愛い”が揃ったコスパの良い女性を強く求めているようです。

さらに、比較基準にはプロの格安風俗店なども入っていますので、パパ活アプリでパパ活をするパパ活女子は他のパパ活女子だけでなく、資金力のある企業とも価格競争を強いられているようでした。

よってこれからパパ活アプリでパパ活を始めるという場合、格安店のプロ女性にはない見返りを準備できるパパ活女子なら人気になれると言えるでしょう。

まとめ

デートクラブにいる平均的なパパとパパ活アプリにいる平均的なパパはかなりの違いがありますので、パパ活をする際は『どんなパパと出会いたいか?』に焦点を当ててパパ活をしていくのがオススメです!

自分に合ったパパが多い場所でパパ活をし、実りあるパパ活ライフを送りましょう♡

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア