記事がイイね!と思ったらシェア

パパ活女子に手厚い支援をしてくれる太パパはとても貴重な存在となっていますので、経済的に余裕のあるパパは沢山のパパ活女子からアプローチを受けている事が多いです。

しかし、太パパといえどもパパ活女子全員に支援をするわけにはいきません。

太パパが行うパパ活オーディションを勝ち抜くため、太パパはどんな所を重要視してパパ活女子を選んでいるのかというポイントを押さえておきましょう。

太パパがパパ活女子を選ぶ時に重要視している事5つ

その1  TPOに合わせた服を着て来られるか?

太パパが支援をするパパ活女子を選ぶ時の重要ポイント5つ

パパがパパ活女子との待ち合わせをした際、真っ先に見るのはパパ活女子が着ている服装の系統です。

この時の服装がパーカーにジーパンなどカジュアルすぎてこれから連れて行こうとしているお店に合わないと感じた場合、この時点でデートは1回きりにしようと思うパパは非常に多くなっています。

初めてのパパとデートをする時は太パパに受けるファッションをし、第一印象から落選対象にならないよう注意をしておきましょう。

その2 愛想の良い笑顔を見せてくれるか?

太パパが支援をするパパ活女子を選ぶ時の重要ポイント5つ

待ち合わせの時点でパパ活オーディションから落選してしまうもう1つの要因として、『愛想が良くない』というものがあります。

太パパは『愛想が悪く何を話してもブスっとしている美人』『ニコニコと楽しそうにデートを楽しんでくれる普通女子』の2人がいたらほぼ確実に自分とのデートで楽しそうにしているニコニコ普通女子の方を選びます。

男性の太パパ度が高ければ高いほど笑顔を忘れないようにし、“愛想の良いニコニコ普通女子”を目指しましょう!

その3  合格ラインのマナーが身についているか?

太パパが支援をするパパ活女子を選ぶ時の重要ポイント5つ

どういった場所でパパ活をしていたかによらず、初デートに誘われたということは容姿の最低ラインはクリアしているということです。

しかし、そんなパパ活女子でもパパの許可なしにタメ口で話しかけるなど最低限のマナーもない様子を見せてしまうと一発で『2度目のデートは無いな…』と判定されてしまいます。

また、食事や立ち振る舞いに関するマナーが合格点以下だと選考外にされる可能性が高いです。

この合格ラインはパパによって大きく異なりますが、
・がに股で歩かない
・足を開いて座らない
・指し箸(箸の先端でパパや物を指す)、立て箸(ご飯や料理に箸を突き立てた状態で手を放す)をしない
・「いただきます」「ごちそうさまでした」「ありがとうございます」をキチンと言う

の4つは“最低限のマナー”に含まれる事が多いので、デートの時はこれらを守れるよう注意を払っていきましょう。

その4 コミュニケーション能力は?

太パパの中には1度目のデートであえて行きつけのスナックorバーに行き、パパ活女子とママ(マスター)とでおしゃべりをさせてコミュニケーション能力をテストしてくるパパも存在しています。

ですから、パパではない人に話しかけられたからといって態度を変えず、上手に対応するよう気を配って行きましょう。

ここでママやマスターと会話を盛り上がらせることが出来るとかなりの高得点になり、パパ活オーディションを勝ち抜ける可能性が一気に上がってくるでしょう。

その5 お店の雰囲気に合わせられるか?

パパが連れて行ってくれるお店には落ち着いた店から賑やかなお店まで様々な場所があるかと思います。

太パパにとって、デート相手のパパ活女子がそのお店の雰囲気に合わせた言動をしてくれるかというのは非常に重要なポイントです。

自分がお店の雰囲気に合わせて行動できることを示すため、落ち着いた雰囲気のお店に連れて行かれたらおしとやかに小さめの声で、賑やかな雰囲気のお店に連れて行かれたら明るく楽しそうな声で話すようにしていきましょう。

まとめ

経済的・精神的に豊かなパパからの支援を獲得するには太パパが多く、オーディションにかけられる回数が多い場所でパパ活をする事が最も重要となってきます。

太パパの少ない場所でパパ活をすると競争率が一気に上がり、本来であれば太パパに気に入られるだけのポテンシャルを持っているパパ活女子がパパから支援されないという事態が起こってしまいます。

パパ活をする時は経済的に余裕のあるパパが多い場所でパパ活をし、選ばれる可能性を自分から高めるようにしていきましょう♪

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア