記事がイイね!と思ったらシェア

普通に働くだけでは叶えられない夢がある・人生で1度くらい自分の知らない世界を見てみたいなど様々な理由でパパ活をしている副業パパ活女子は結構な割合で存在しています。

副業パパ活女子はOL・看護婦・CA・フリーターなど普段の姿は様々ですが、パパ活をする時に注意することはほとんど同じと言えるでしょう。

働きながらパパ活をする副業パパ活女子が気を付けるべき事を4つ紹介していきます。

副業パパ活女子がパパ活をするときに気をつけるべきこと4つ

OLなど副業パパ活女子がパパ活をするときに気をつけるべきこと4つ

その1 パパに職場を教えない

副業パパ活女子は自分が働いている職場の場所や仕事先へ行くための最寄り駅などをパパに明かさないようにしておきましょう。

これをバラしてしまうといざという時にトラブルを防止することが出来ませんし、パパがストーカーや脅迫男に変貌する最悪の展開になってしまった時に自分の身を守ることが出来ません。

パパが仕事の内容ではなく仕事をする場所に興味を持ってしまった時は

・質問返しをして話題をそらす
・「恥ずかしいから内緒♪」と言う
・(その場所に同じような業種の会社が複数ある場合のみ)「○○区ですよ」と大きめな地域を言ってごまかす
・近いけど違う別の場所を言う

などして職場バレを防止していくようにしていきましょう。

その2  職場からパパ活デートに直行しない

会社という場所は年齢・性別・趣味・経済力などがバラバラな人間の集まりなので、会社の人間に見つかりにくい場所を見つけるのが非常に困難となっています。

ですから、職場を出た時と全く同じ服装や髪形でパパ活をしているといざ会社の人間と遭遇してしまった時かなりのごまかしが必要となってしまいますし、下手をするとその目撃情報がキッカケで会社にパパ活がバレてしまいかねません。

・一度家に帰って着替える
・カバンの中に着替えを持って行って会社の外のトイレで着替える
・会社を出てからメイクと髪型を変える

などといった対策をし、「昨日○○にいなかった?」と聞かれても他人の空似だと説得できる準備をしておきましょう。

その3 職場の人間にパパ活を匂わせないようにする

パパ活を始めるといつも一緒に働いている女性社員と大きな経済格差が出来ますし、ボーナスでも買えないような高価な物をもらえることも多いです。

ですから、ついついそれを匂わせることが無いよう細心の注意を払っていきましょう。

最近妙に羽振りがいいと思われてしまうと余計なトラブルを招きますし、理由を邪推されて事実無根の噂をされる可能性が上がります。

もちろん会社の人間にパパ活をしている事をバラしてしまうのもNGです。

どんなに信用している相手でも万が一がありますので、他の人間にパパ活を漏らすことは絶対にしないようにしておくことをオススメします。

その4 男性社員への態度を変えない

パパ活を始めると年上男性と楽しくおしゃべりする方法が分かり、年上男性に対するコミュニケーション能力が一気に跳ね上がってきます。

また、愛想良く振る舞うのが癖になりますのでこれまで普通だった男性社員への対応が一気に柔らかくなるなど態度が変わってしまいがちです。

こうなると男性からの受けが良くなり男性社員との仕事は非常にやりやすくなりますが、女性社員から違和感を抱かれやすくなってきます。

余計な詮索を防ぐため、パパ活で身についた対男性用のテクニックは会社で使わないよう気を配っていきましょう。

まとめ

副業パパ活女子は働きながらパパ活をしている自立したパパ活女子が好きなパパやその職業に就いているパパ活女子に興味のあるパパから需要が高くなっており、その職業に就いている女性ならではの雰囲気や経験を期待してオファーを出してくるパパが非常に多くなっています。

パパ活をする際は今回の記事で紹介した注意点の他、“パパが自分のどんなところに興味を持ってオファーを出してくれたのか”という点を考えてからデートに行くようにするとより充実したパパ活ライフを送りやすくなりますよ♪

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア