記事がイイね!と思ったらシェア

p活に興味がある・p活をやってみたいという女性は多くいるのですが、最近「ブスだから…」とパパ活に踏み切れない状態の女性を頻繁に見かけるようになりました。

しかし、そういった女性はパパ活に関して大きな勘違いをしています。

p活に対する正しい知識を身につけてもらうため、今回はあえてパパ活が出来ない女性はどんな女性なのかを紹介していこうと思います。

ブスはp活をしても稼げない…は嘘!

パパ活はパパと肉体関係を持たずに支援をしてもらうのが普通となっているのですが、SNSや無料のネット掲示板などを見てみると

『よほどの美人じゃないとパパ活はムリ』

『ブスは援交しないと稼げない』

といった言葉や情報があふれています。

しかし、これらの言葉はパパ活をイメージだけで捉えている一般人が言っているだけの大嘘です。

もちろんパパ活女子の中にも誰もが振り返るような美人はそれなりにいるのですが、太パパと長く続いて安定した収入を得ているパパ活女子は見た目だけならS級のルックスとは言えない女性の方が多いです。

そもそも、実際にパパ活女子を支援している本物のパパはSNSやネット掲示板などで不用意にパパ活の事を言うわけにはいかないのでこういう場には出てきません。

パパ活とは関係の無いオープンな場で語られるこういった情報は全てイメージが一人歩きしているだけだと言えるでしょう。

一番パパ活をしちゃいけない女性の特徴って?

パパ活をしても稼げない女性の特徴は、ずばり「どうせブスだから…」と思ってしまっている女性です。

これは見た目が本当にブスかどうかは関係なく、“卑屈”になってしまっている事が一番の問題だと言えるでしょう。

自分に自信がなく、卑屈なパパ活女子には「ブスのくせに!」と言えばパパ活女子を黙らせることが出来ると思っているヤリモク男や詐欺師が集まりやすくなっています。

ヤリモク男や詐欺師などパパ活で危険物件となる男性は自分の思い通りになりそうな女性を嗅ぎ付けるのが非常に上手く、「ブスだから…」と自信がなさそうなパパ活女子を見つけるとすぐ「お前みたいな奴でも○○をすれば…」という風に自分の要求を押し付けに来てしまうのです。

逆に見た目が悪くてもそれを笑いに変える事の出来るパパ活女子や「ブス」という言葉に上手に反応できるパパ活女子は美人のパパ活女子以上にパパを楽しませ、太パパや良パパから手厚い支援をもらっています。

卑屈さがなく明るいおブスパパ活女子はヤリモク男の暴言や詐欺師の甘言に惑わされず、「ブスのくせに!」といった言葉を心からの笑顔で跳ね返してしまうので自分の都合だけを通したい地雷パパは撤退するしかありません。

パパ活に謙虚さは必要ですが、それはあくまでも

  • パパに上から目線で物を言わない
  • もらって当然という態度をしない

という2点を守るため。

必要以上の謙虚さはむしろパパ活では邪魔なのです。

「ブスだから体を売っても良い」と思う女性はパパ活しちゃ駄目!

最近『パパ活=援交(売春)』という誤解が広く世間に浸透してしまっているのですが、これは売春を斡旋する違法業者が“パパ活”という言葉を利用してしまったのと、ヤリモク男の「君のルックスだと食事だけじゃ稼げないよ」という言葉に騙されてしまった自信のないおブスパパ活女子が原因です。

もちろん条件や気持ちが変わってパパに身体を許すパパ活女子もいるのですが、基本的にパパ活は肉体関係なしで行うもの。

パパに言われたからといって簡単に身体の関係を許してしまうパパ活女子が増えるとパパ活に対する誤解がより深まってしまい、ヤリモク男がさらに流入して望まない形で身体の関係を持たされてしまうパパ活女子が増えてしまいます。

違法業者と同じ存在になってしまわないためにも『どうせブスだし身体の関係でパパを釣ろう』といった危険な考えをせず、正々堂々とパパ活女子としてパパを楽しませるようにしていく事をオススメします。

まとめ

「ブスだから…」とパパ活に踏み切れない女性に向け、パパ活女子になれない女性の本当の特徴を紹介していきました。

パパ活で一番モテるのは “普通の一般女性”となっていますので、「どうしてこの人が?」というパパ活女子が月に100万円以上の支援をもらっていることは決して珍しくありません。

まずは安全なパパ活の場を選んでチャレンジし、自分に自信をつける所から始めましょう♪

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア