記事がイイね!と思ったらシェア

マニアックな人間でもない限り、「貧乳な女性が一番好き」という男性はあまりいないでしょう。

ですから、貧乳のP活女子がP活をしようとすると“貧乳”ということがコンプレックスとなり、何を着て行けばいいか分からずファッションに困ってしまいがちです。

しかし、P活に限ると貧乳のP活女子だからこそオススメしたいファッションはいくつか存在しています。

貧乳のパパ活女子だからこそ似合うファッションって?

その1 シャツワンピース

シャツワンピースは女性らしいデザインをしている事が多いので単品なら非常にパパ受けの良い鉄板ファッションだといえるのですが、シャツワンピースは体のラインに全く沿わず、一番出ている所でストンと落ちるので少しでも胸があると太って見える危険な服となっています。

ですが、モデル体型ともいえる貧乳女子ならそんなシャツワンピースの悪いところを出すこともなく、キレイに着こなすことが出来るのです。

春夏ならノースリーブのシャツワンピースなどより女性らしいものを、秋冬ならウエストにリボンなどがついているややドレッシーなものを選ぶとどんなお店にも行けるのでとても便利に使えますよ♪

その2 オフショルダーのフリルカットソー

胸元にまでフリルが伸びているオフショルダーのフリルカットソーは昼間のカフェやお買い物デートなどにピッタリで、貧乳のP活女子にこそおすすめのファッションとなっています。

貧乳女性の長所は少し露出の高い服を着てもセクシーになり過ぎず、一点に視線を集めることが無い事です。

オフショルダーのフリルカットソーやブラウスは着るだけで女性らしさを満点にさせる服なのですが、ここに女性らしい丸みがありすぎるとパパの目線がそこばかりに行き、デートが望まない方向に向かってしまう事が多々あります。

鎖骨が見えるまで~肩をしっかりと出す程度まで等どこまで肩を見せていいのかはパパ活女子の年齢やキャラによって変わりますので、自分に合った可愛い露出でパパのテンションを上げられるようにしていきましょう!

その3 シフォン素材のファッション全般

シャツワンピースと同じく、シフォン素材の服は身体の中で一番出ている所からストンと落ちてしまうので、少しでも胸がある女性がこれを着ると相当なテクニックが無い限り太って見られてしまいます。

ですが、シフォン素材の服も着ているだけで女性らしさがあり、様々な場所で使える汎用性の非常に高いファッションです。

貧乳のパパ活女子は太り見えを気にせずシフォン素材の服を着こなすことが出来るので、ファッションの面では最もコスパ良くP活をする事が出来るでしょう。

その4  ノルディック柄のセーター

服のデザインを体のラインで妨げる事なくキレイに着こなすことが出来る貧乳女性は、冬の時期の場合1枚でも可愛らしく美しいノルディック柄のセーターを着て行くのがオススメです。

セーターは身体のラインの中で出ている所を強調してしまうので胸やお腹が気になる女性には全くオススメできないのですが、痩せ見えを気にする必要がなく全体的に細い貧乳のP活女子なら問題なく着こなすことが出来るでしょう。

むしろ、セーター素材で女性らしい丸みを出すことが出来る分他のアウターを着ている時よりも魅力的になれるかもしれません。

その5 ハイウエストスカート

ハイウエストスカートは足長効果はありますが、体のバランスが不自然に見えやすいため普通に履くとパパ受けが悪くなりがちなファッションです。

しかし、貧乳のP活女子ならハイウエストスカートを履いても頭身が不自然になりにくく、ファッション初心者でもハイウエストスカートの長所だけを生かす着こなしが出来るようになっています。

ハイウエストスカートを履いても胸のすぐ下にスカートの履き口があるように見えず、足長効果をあからさまに狙っているような見た目にならないのが貧乳女性の嬉しいところですね♪

まとめ

どんな服を着てもセクシーになり過ぎることはなく、上品で健康的な女性らしさをアピールすることが出来るのが貧乳なパパ活女子の魅力です。

パパ活女子にセクシーさではなく健康的な雰囲気を求めるパパは決して少なくありませんので、寄せて上げて大きく見せるのではなく、あえて自分の体のラインを生かしたファッションをしていくようにするとパパ受けが良くなってきますよ♪

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア