記事がイイね!と思ったらシェア

4月になると新生活が始まった女性がP活に興味を持ちやすく、『P活って何?』『私でも出来るの?』といった疑問が出てくることが非常に多くなってきます。

そこで、新社会人や大学の新入生、生活環境が変わった主婦の女性などなど様々なP活候補生が4月にP活を始めるメリット・デメリットをそれぞれ紹介していきます。

4月からP活を始めるメリット

その1 4月になるとパパも増える!

4月になると転勤で単身赴任が始まった・新年度で何となく新しい事を始めたい気分になった・昇進してP活が出来る経済水準に達したなど様々な理由で新たにP活に興味を持つ新人パパが増えてきます。

ですから、その分太パパになれるパパも増えパパ活女子にとっては“狙い目”の月となるでしょう。

まだ仕組みを知らない男性も多いせいか、新しくP活を始めた者同士でP活関係が始まる事も多いです。

知識や経験が足りないことが理由の多少のマナー違反ならお互い様という形で許してもらいやすい時期にもなっていますので、新しくP活を始める女性にはピッタリだとも言えるでしょう。

その2 新生活応援キャンペーンをしている場所が多い

4月にパパ・パパ活女子が増えるというのはP活の場を運営している会社の方も知っているので、この月になると運営会社同士のパパ・パパ活女子勧誘合戦がかなりの勢いで行われます。

ですから、新しくP活を始めるパパ活女子に嬉しい仕組みが整えられた状態でP活を始めることが出来ますし、そういったサポートを利用してたくさんの良パパや太パパと出会う機会を作ることも可能でしょう。

パパからだけでなく運営会社側からちょっとしたプレゼントがもらえる、応援もかねて特別なパパを紹介してもらえるなどサポートの幅はかなり広いので自分に合ったキャンペーンをしているP活の場を選んでみて下さいね♪

その3 新生活に関わるノウハウを早い時期に習得出来る

新社会人や大学1年生、新しい環境で心機一転P活を始めた主婦など新生活を始めた女性は何かと悩みを抱えがちとなっていますが、そういった悩みはパパにとって『すでに通った道』であり、経験に基づく的確なアドバイスをもらえる事が多いです。

ですから、4月からP活を始めておくとP活をしていない他の女性達よりも遥かに早く新生活を効率よく進めるノウハウを習得することが出来るようになっています。

パパからのアドバイスで新生活を順調に過ごせるようになると5月病なども防ぐことが出来るので、私生活の方も充実させることが可能です。

4月からP活を始める時のデメリット

その1 “初めて”の威力は少なめの時期

男性は何歳になっても女性の“初めて”に弱いものなので、他の月であれば初めてP活を始めたという女性にはかなり注目が集まりやすくなっています。

しかし、4月はどうしても初めてP活をやり出したという女性が多く、“初めて”の威力が控えめになってしまいがちです。

多くの初P活パパ活女子の中から比較される事になりますので、P活プロフィールやプロフィール画像には細心の注意を払いましょう。

その2 対年上男性のコミュニケーション能力が育ち過ぎることも…

4月からP活を始めるメリットとして“新生活に関わるノウハウを早い時期に習得出来る”というものを紹介していきましたが、飲み込みが早いパパ活女子と世話好きのパパが組み合わさると逆に新生活への順応が早すぎる女性が完成してしまい、要領が良すぎるとして上司や教授などから注目されてしまう可能性があります。

4月からP活をするとやる気さえあれば4~5月までには上司や教授ウケ、夫ウケの良い受け答えや立ち振る舞いなどを男性側の目線から正確すぎるほど教えてもらう事が出来るので、対年上男性コミュニケーション能力が育ち過ぎてしまう事があるのです。

まとめ

4月は良くも悪くも選択肢が非常に広くなっており、P活の場所選びがとても大事になる時期です。

せっかくP活を始めても地雷パパばかりいる場所でP活をやってしまったり、相性の悪い場所でP活をしていると成功する可能性が一気に減ってしまいます。

本サイト「デートウォーカー」では初心者パパ活女子や大人の恋活を望む女性に向けた情報を常に発信していますので、本サイトの記事も参考に素敵なP活や恋活を楽しめる生活を送って頂ければ幸いです♡

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア