記事がイイね!と思ったらシェア

最近のP活は選択肢が非常に広く、いざP活始めて素敵な女性を探そうとしてもどこで探すのが最も効率がいいのか分からずに迷う方がほとんどになると思います。

P活は女性を探すだけでも決して安くないお金がかかってしまうので、自分に合ったP活の場で良いパパ活女子を探したいと思うのは男性として当然の思考だと言えるでしょう。

そこで、P活に興味がある・最近P活を始めたといった初心者パパが理想のパパ活女子と出来るだけ早く出会うことが出来るP活の場を見分ける方法を紹介していきます。

初心者P活パパが理想のパパ活女子と出会うには…

P活に関する知識がそれほどなく、P活を始めたばかりの初心者パパが効率よく理想のパパ活女子を探すにはまず自分と相性のいいP活の場を見分けることが大切です。

『P活』という言葉が出回った現在SNS・アプリ・デートクラブなどなどP活の場は星の数ほどありますが、そこにいるパパ活女子の傾向や雰囲気は場所によって全く違うため自分の希望や理想にあったパパ活女子の多いP活の場を探す必要が出てきます。

初心者P活パパが理想のパパ活女子と出会うにはまず自分がどんなパパ活女子と出会いたいのか、予算はどれくらいでどんな条件でP活をしたいのかなど自分の希望を整理する所から始めるのがオススメです。

SNSでP活をするのがピッタリなP活男性は?

ハッキリ言って、SNSでP活をしても良いパパ活女子と出会う事はありません。

SNSで『#P活』といったタグをつけてパパを募集しているアカウントは違法業者が女性のフリをして投稿しているものが非常に多く、万が一オファーが成功してもやって来るのはやり取りしていたアイコンの女性とは別の女性だからです。

そもそもSNSではP活が禁止されています。

そんな場でP活をしているパパ活女子はモラルが低く、仮に違法業者を潜り抜けて本物の女性とやり取りできたとしてもドタキャンや冷やかし、食事の途中で勝手に帰る、会話は無視、お金を貰ったら対応がおざなりなどパパ活女子として最低ランクの対応しかしてもらえない可能性が高いです。

また、目を離した隙に財布からお金を抜き取られる・18歳以上のフリをしてP活をした後未成年だったとバラし美人局をしてくるなど犯罪に巻き込まれる可能性も高いのでSNSでパパ活女子を探すのは絶対にやめておきましょう。

P活アプリ・P活サイトがピッタリのP活男性は?

P活アプリやP活サイトでP活をするのがピッタリなパパは

・交渉能力やコミュニケーション能力に自信がある
・顔写真と実際の女性に差があっても大丈夫
・プロまたはセミプロで話の早い女性の方が好み
・万が一ネットに顔や名前が晒されても問題の無い職業に就いている
・予算は5000円+パパ活女子1人につき2万円

となっています。

P活アプリやP活サイトはまず女性にメッセージを送っている大量の男性の中から選ばれる必要がありますので、コミュニケーション能力に長けている男性なら比較的早く女性と出会うことが出来るでしょう。

また、P活アプリやP活サイトに掲載する顔写真はパパ活女子が自分を魅力的に見せたいとセルフプロデュースしたものが多いので実物と写真に多少の差があっても許容する人がほとんどです。

SNSなどで『P活アプリ名 地雷』といったワードで検索すれば分かるのですが、うっかりパパ活女子を怒らせると地雷パパとして自分の名前やプロフィールが晒される事も多いので万が一顔が出ても問題の無い職業のパパになら向いているといえますね。

デートクラブでP活をするのがピッタリなP活男性は?

デートクラブでP活をするのがピッタリなP活男性は

・選ばれる側ではなく選ぶ側でいたい
・写真や動画そのままの女性と会いたい
・素人の一般女性が好み
・P活をしている事を絶対にバラされたくない
・予算は5万円~

となっています。

デートクラブはよほど悪質な場所でない限り加工なしでパパ活女子の写真や動画を載せますので、写真と実物が違う事はほとんどありません。

また、マナーや身だしなみが一定以上のラインに達していない女性は入会審査の時点で確実に落としますし、夜の仕事をしているプロの女性をお断りしているデートクラブも多いのでプロの女性は別の場所で相手にしたい男性にもピッタリだと言えるでしょう。

過去デートクラブの利用が確定した男性は1人もいませんので、P活バレを絶対に避けたい職業に就く男性にもオススメの場といえますね。

まとめ

P活で理想のパパ活女子と出会うには、自分のタイプを見極めて相性の良い場所でP活をしていく事が大切です。

今回の記事も参考に自分の条件に会った場所でP活をし、良い女性とより多く出会えるチャンスを作っていってくださいね♪

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア