記事がイイね!と思ったらシェア

パパ活で人気のパパはホメ言葉がうまく、デート中紳士的な態度を崩さない方も多いです。

ですから、パパ活女子の中には今のパパが自分とのデートを心から楽しんでいるのか分からず、次のデートがアリなのかどうか測れずに不安な気持ちになるという方も多いと思います。

そこで、パパが目の前にいるパパ活女子とのデートを本気で楽しんでいる時にしか出さない脈ありサインを6つ紹介していきます。

デートを楽しんでいるパパしか出さないP活成功サイン

P活成功!パパが本気でデートを楽しんでいる時に見せるサイン6つ

その1 前かがみになっている

パパ活女子がパパの脈あり度を測る際、一番初めに確認した方がいいところは“パパの姿勢”となっています。

パパが椅子の背もたれに身体を預けておらず、前かがみになっているようでしたらパパはパパ活女子とのおしゃべりを楽しんでいるという風に思ってもらって構いません。

男性に限らず普通の人間は通常今一番興味のあるものに身体の軸が向くように出来ており、目の前にいるパパ活女子の好感度が上昇中であれば身体の軸がこちらに向いて前かがみになるはずなのです。

逆に、パパが背もたれに深くもたれていたりおへそがこちらを向いていない姿勢をとっているようでしたらちょっと話題を変えてみるなどして関心を引く話を探してみてもいいでしょう。

その2 足のつま先がこちらの方を向いている

P活成功!パパが本気でデートを楽しんでいる時に見せるサイン6つ

身体の軸と同じく、席に座っているパパの足のつま先がこちらの方を向いているのはパパが今話しているパパ活女子を好んでいるサインです。

人間の足は無意識に自分が向かいたい場所につま先を向けるように出来ており、内心「帰りたいなぁ…」と思っている人間はトイレやお店の出入り口の方に足先が向きやすくなってしまっています。

これは営業関係の男性なら知っている事も多いので、パパ活女子はうっかりつま先を出口の方に向けないよう注意をしておきたいですね。

その3  腕を組んでいない

パパが腕を組んでおらず、両手が机の上に出ているのはパパが目の前のパパ活女子に対して警戒心を持っていないサインです。

“腕を組む”という行為は男性が不安を抱えている時や相手の意見を否定したい時にとる防御的な構えだといわれています。

この姿勢をとっている間はパパからの好感度を上げるのが難しくなってしまうので、メニューを見せる・スマホの画像を見せてもらうなどして意識的に腕組みを解除してもらうようにしていきましょう。

パパの腕が組まれないよう気を配るだけで無意識的に話を聞いてもらえるようになり、警戒心が解かれてパパに好かれやすくなってきます。

その4 声が大きくおしゃべりになっている

パパに限らず、人間はテンションが上がると話し声が大きくなり、早口になったりして声のトーンが上がるものです。

パパ活女子は待ち合わせ場所でパパが声をかけてきた時点のパパの声の大きさや声のトーンを覚えておき、その時に比べて話し声が大きくなっているかどうか・しゃべる速さが早口になっているかどうかでパパの脈あり度を測りましょう。

また、パパとパパ活女子が話す比率が8:2に近いほどパパはデートを楽しんでいると言えますので、パパがおしゃべりになっているほどP活デートは成功しているということが出来、次のデートのお誘いが来る可能性が高くなっていると言えるでしょう。

その5 プライベートな話が出来ている

年上男性はタイプの女性にほど自分の持論や思い出話などを展開し、自分の話を聞いて欲しいと思っています。

ですから、パパが自分から自慢話や仕事の話・家族の話や愚痴といったプライベートな話をしてくるようでしたらパパ活女子に対する好感度が高い可能性が高いです。

こういった話をされている時は決して話の腰を折らず、聞けば聞くだけ好感度が上がるボーナスタイムとして相づちを打つようにしていきましょう。

まとめ

デートを楽しんでいる最中のパパは上機嫌でおねだりもしやすく、少々ストレートな表現で次のデートのリクエストなどをしても大丈夫な状態になっています。

初心者パパ活女子はパパが今回の記事で紹介したようなサインを出していたらガンガン次のデートに繋がるお願いをしてしまい、単発パパを都度パパ・継続パパに育てるようにしていきましょう!

デートウォーカー編集部チームが
女性におすすめの
デートクラブを特集いたしました!
↓是非ご覧ください↓

[新企画]パパ活用に携帯は必要?
パパ活用ケータイを
入手する方法の特集です
↓是非ご覧ください↓
記事がイイね!と思ったらシェア